新年度となりましたね。おかげさまで、合同会社HaikaraCityも3期目に入ろうとしています。
いつもHaikaraCityをご利用いただいている皆様、応援してくださる皆様、のお陰でございます。
今後共合同会社HaikaraCityをどうぞよろしくお願いいたします。

この会社を3年くらいやってみて

法人化する前も合わせれば、この会社はだいたい3年くらい続けてきたことになります。
結果わかったことだけど、長期計画ってのは本当に当てにならん。笑
だって、最初にいろんなところで事業計画書とか書きましたけど、
そのとおりになってることって、「高専関係の塾をやる」という大枠だけですから。

でも、いろいろと姿かたちを変えつつも、現在は

  • 高専教育
  • AI入門教育
  • 数学やプログラミング等の社会人研修

という様々な事業展開を行うことができており、全てちゃんと
会社の運営につながっており大変うれしく思っております。
4月からは新メンバーも加入です。スタッフ一丸となって、弊社の取り組みを
より一層ハイクオリティに、大きくして参りたく思っている所存でございます。

さらに実は、明日4月2日から、弊社設立以来の過密スケジュールが
約3ヶ月続くことがほぼ決まっていて、今からドキドキしています。

まぁ、スタッフ一同、頑張るけど!

Youtubeも調子が良くてとても嬉しいです。
この前高専キャリア全国大会というのにスポンサー枠で登壇してきたんですが、
僕(代表明松)のことをたくさんの方が認識してくれていてとても嬉しかったです。

そうそう、高専キャリア全国大会

高専キャリア全国大会、今回ははじめてのスポンサー枠参加だったんですよ。
実は弊社、なにかのイベントのスポンサーをやるというのが初めてでございまして、
密かに心の中でガッツポーズしているんですけど、
スポンサー枠企業は、参加者の学生たちに「アイデアソン」の「お題」を出せることになっていました。

弊社からのお題は、「高専受験生から集まった自己採点データ200件を使って面白いことをやる」
D25EUfqVAAUui4k
スクリーンショット 2019-04-01 14.24.53
HaikaraCityチームに集まってくれたメンバーはとても頑張ってアイデアをばんばん出してくれて、
最終的にまとまったアイデアは、なんと弊社でやろうとしていたこととほぼ一致。
「ビジネスアイデア」がうまく出せない人、が世の中には溢れかえっている中で、
こんなにクリティカルなアイデアをばんばん出してくるってのは、さすがだなと思いました。
(HaikaraCityチームのみなさん、いろいろ頑張ってくれてどうもありがとう😂)

毎日ブログを更新しよう

このページのブログを毎日更新することを決めてみました。
ばんばん発信していきますよ〜。みなさん、どうぞよろしく。

合同会社Haikara City CEO / 高専入試と高専のための学習塾ナレッジスター創業者 / スキルアップAI 講師 /高専映像塾ナレッジスター CEO / 社会人研修講師(数学/プログラミング/人工知能)