Mr.Childrenのニューアルバム「重力と呼吸」が、
10月3日にリリースされます!

桜井和寿の「大口」


このアルバムの収録曲やタイトル等の詳細情報が解禁されたのは
つい数日前のことだったのですが、
桜井さんが情報解禁とともに発表した「大口」が最高すぎて僕は笑いながら震えました。

やっと新しいアルバムについて口を開けるので
思いっきり大口を叩きます。

最高のアルバムが出来ました!!

「Mr.Childrenを聴いて音楽をはじめました」
そんな風に話してくれる若手のミュージシャンに出逢うことがあります。
それはとっても嬉しいことなんだけど、少し複雑な気持ちになります。
僕らもまだまだ目指すものがあるし、今も強い憧れを持って音楽と向き合っているから。

だから、さっき話したような後輩ミュージシャンがこのアルバムを聴いたら、
音楽をやめたくなるような、また、もう僕らを目標にするなんて思わないくらい圧倒的な音にしたいと、
熱い気持ちでアルバム制作に向かいました。
で、そのとおりの音になっていると思います。

是非聴いて下さい!!!

桜井和寿

この自信、そして大人げなさよ!最高だな、ほんとに。

収録曲

今回のこのアルバムの収録曲は以下のとおり。

<収録曲>
01. Your Song
02. 海にて、心は裸になりたがる
03. SINGLES
04. here comes my love
05. 箱庭
06. addiction
07. day by day(愛犬クルの物語)
08. 秋がくれた切符
09. himawari
10. 皮膚呼吸

前回のアルバム「REFLECTION」が「量」で攻めてきたアルバムだったのに対し、
今回のこの「重力と呼吸」は10曲とやや小ぶりなボリューム。
しかしながら、にもかかわらずの桜井さんからにじみ出る自信、自信、自信。
こりゃもう、素晴らしいアルバムになっているんだろう、ということは
容易に想像がついちゃうところなのですが。

収録されていない新曲が

実は今回のアルバム、「存在することは確認されている」にもかかわらず、
「収録されていない」曲がいくつかあります(すなわち新曲)。

  • ヒカリノアトリエ
  • こころ
  • お伽噺

これ、どうして収録されていないのかなぁと思ったんだけど、これらの曲って、
Live & Documentary「Mr.Children、ヒカリノアトリエで虹の絵を描く」
の中で語られているように、
ミスチルを主軸にした8人バンド「ヒカリノアトリエ」の楽曲として
多分捉えられていて、今回のアルバムの「Mr.Childrenの音」という趣旨を
あえて強調するために収録曲から外されているのだろうなという考察を勝手にしています。

つまるところ、徹底的なこだわりがこういうところからも見て取れるんだな。
ちょっと、気合の入り方がやはりいつにもまして強いのを感じます。

やっぱ、「ミスチル」の音がいいんだよなぁ。

Your song

情報解禁とともにショートバージョンのMVが発表された「Your song」

このメンバーが演奏している姿を見てると泣けてくる。
REFLECTIONで、ミスチルは「正真正銘のミスチル」になったわけだけど、
本当に生き生きとしながら好きな音楽を好きなように鳴らしているのが
ファンのほうからも思いっきり見えて、そしてそんなミスチルの音も曲も
自ずと生き生きとしたものばかりになって。
「Your song」のMVは、まさにそんな感じですね。

here comes my love

僕実は、この「重力と呼吸」はすでに名盤が確定していると思っていて、
なぜかというと、「here comes my love」が収録されているからなんですよ。

この「short film」が凄いと一時期話題になったんだけど、
意外にもこの曲、ファンの間であんまり語られているのを聞かないです。

ところがこの曲、ちょっと1回聴いてみて…

まじ、最初に聴いたとき僕はぶっ飛ぶほどに感動しました。

何だよ!?この「王者の貫禄」みたいなさぁ、
これぞミスチル、な壮大なバラード曲なんだけど、
意外にもサウンドはというとバンドサウンド全面に出たロックバラードだし、
歌詞にしたってメロディにしたってもう、
すいません参りましたとしか言えなくなるほど良いし、
それでいて肩の力はなんだかいい感じに抜けているし、
ギターソロにしたって転調にしたってもはや芸術みたいな…

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあ

この曲はヤバイヤバイんですよ!本当に!!

なので、この曲が入っているこの「重力と呼吸」は、
正直、この時点で「名盤でないわけがない」と断言してしまいたくなるような
ちょっとミスチル史上に残る名盤になっちゃうんじゃないの的な、
そんな予感がビンビンとしているのです…(語彙力を失うほどの名曲…)

ツアー「重力と呼吸」

さらに、ツアーも決定してるんですよね。タイトルは「重力と呼吸」。

mrchildren-tour-title

実は僕、奇跡的にチケット1枚取れてまして…
あぁぁ、楽しみが止まらない…止まらない…

ミスチルの快進撃はまだまだ止まることはなさそうだ

REFLECTIONのときもただただ圧倒されましたけど、
今度は「質と勢い」で殴ってきているかのようなミスチルの快進撃。
これだからミスチルファンはやめらんないね。楽しみです!!

■ Mr.Children「重力と呼吸」
http://www.toysfactory.co.jp/artist/mrchildren/20181003/
■ Mr.Children Tour 2018-2019「重力と呼吸」
http://tour.mrchildren.jp/

合同会社Haikara City CEO / 高専入試と高専のための学習塾ナレッジスター創業者 / スキルアップAI 講師 /高専映像塾ナレッジスター CEO / 社会人研修講師(数学/プログラミング/人工知能)