ファミマで最近、ちょっと話題になっている新製品があるのです。

バターコーヒー

39685707_2225636624118528_3423053162129391616_o
皆さん、「バターコーヒー」って知ってます?
シリコンバレーあたりで、起業家を中心に流行り始めた飲み物で、コーヒーに

  • グラスフェッドバター(高級な牧草を食べて育った乳牛のバター)
  • MCTオイル(中鎖脂肪酸100%の油のこと。腹持ちがよく、一般的な油よりもすばやく消化・吸収され、すぐにエネルギーになりやすいので脂肪の燃焼を促進させる効果がある)

を混ぜて乳化させたコーヒーです。


別名、「完全無欠コーヒー」なんて呼ばれたりもします(すごいネーミングだ)。

朝食をバターコーヒーに

なんでこれが流行ったのかというと、朝食をこのコーヒーに置き換える
ライフハック(ダイエット)がすごいって話題になったんですよ。
このコーヒーに置き換えると、空腹感が無くなって、さらには
活力がみなぎり、しかも激ヤセするという、そんな声がちらほら聞かれるようになったのです。
あ、ちなみにこのバターコーヒーは糖質がほぼゼロです。すごいよね。

実際僕も飲んだりとかしたことがありますが、
高級バターを乳化させたコーヒーはまろやかで飲みやすく、
しかも、確かに空腹感が軽減されているのが確かにわかったりとか、
良い感じの効果が得られていました。

作るのがめんどくさい

ところがこの万能バターコーヒー、大きな欠点として「作るまでのハードルが超高い」というのがあります。

  • グラスフェッドバターが業務用みたいなのしか売ってない(しかも高い/保存困る)
  • MCTオイルもでかい。
  • コーヒーに乳化させるのにミキサーが必要。

しかしながら、今回ついに「出来上がった状態のバターコーヒーがファミマで買える」
となったわけで、これはなんとも、元愛飲者としては聞き捨てならない事件なのです。
ちなみに、どっちも190円くらいでした。自分で作るよりは金かかるけど、
手間賃とか考えたらめちゃくちゃ安いよ、これ。しかもコンビニで買えるってのがまた。

ということで、買って飲んでみました。

種類は「オリジナル」と「スイート」

種類は「オリジナル」と「スイート」

いや、うまいぜ

ネットで調べたりしてみると、

「まずい!!」「飲めたもんじゃない!!」

なんて声が散見されるのだけど、いや、これうまいぜ?

あ、ちなみにスイートはまだ飲んでません。オリジナルだけね。
まろやかな口当たりだし、アイスなのでごくごく飲める。
自分で作るよりうまいんじゃないかって感じながら飲んだんだけど、
やっぱりバターコーヒー自体が、そんなに馴染みのある味じゃないのが原因なのかな?

■ 追記 (2018/08/23)

スイートも飲んでみた。オリジナル+ほのかな甘味。でも成分表示みてみると、糖質はほぼ入ってないらしい(人工甘味料で甘くしているんだと思う)。ブラックコーヒーが苦手な人はこっちのほうが良いのかもしれないですが、普段からブラックばっかり飲んでいる僕としてはオリジナルのほうが好みですな。

とりあえず、僕はとてもおいしくいただきました。
いやー、これは気軽でいいわ。毎朝バターコーヒーに置き換えるのを
さっそくまた始めてみようかなと思います。いい時代、いい時代…

前に飲んでたときは、出先とかに行ったとき
バターコーヒー作るのがしんどくて困ってたんですよ。
いちいちオイルとかバターとか持ち歩くのは現実的じゃないし。。。ってんで、
結局途中から飲まなくなってしまったんですが、
ファミマで出来合いのが買えるなら、続けるのも簡単ね〜。

あ、ちなみに、バターコーヒーの「もと」で瓶入りのやつがあって、
それを持って歩いてコーヒーに溶かして飲むのもわりと楽です。

でも、バターコーヒーって「乳化」っていう、完全にコーヒーにバターとオイルを溶かし切る
っていう作業が必要で、これ、ミキサーとかないと多分無理なんだよね。
そういう意味で、やはりこの「出来たやつファミマで買える」ってのは素晴らしい。

一日調子よく仕事したいビジネスマンやダイエッターの強い味方

一日調子よく仕事したいビジネスマンやダイエッターの強い味方が登場しましたね。
みなさんも一回ためしてみてください。あ、でもバターコーヒーは飲み過ぎ注意ね。
せいぜい1日1杯、多くても2杯くらいにしといたほうがいいです。

合同会社Haikara City CEO / 高専入試と高専のための学習塾ナレッジスター創業者 / スキルアップAI 講師 /高専映像塾ナレッジスター CEO / 社会人研修講師(数学/プログラミング/人工知能)