数学資料館 のほうに新作教材PDF「双曲線関数の世界入門」をアップしました。
(めっちゃ久々の数学PDFを執筆しました…やっぱり数学の教材書くのは楽しいですねぇ)

双曲線関数の世界入門(PDF)

今回のテーマは「双曲線関数(ハイパボリックサイン、ハイパボリックコサイン、ハイパボリックタンジェント)」

高専の教科書なんかを読んでいると、微積の教科書で一瞬だけ、申し訳程度に現れて、
「うへー、なんだこの関数…(°ω°)」と、すぐにみんなに忘れ去られて行くのが双曲線関数です。

ところが双曲線関数は、我々が普段「かゆくて手が届かない問題」を見事に解決してくれる
すんばらしい性質、そして、超面白い三角関数の世界との類似点をたくさん持っています。
ところが、僕はこの関数についてじっくりと掘り下げた教材を、あんまり見たことがないのです。
だから、作ってみようと決めてこの文書を書くことにしました。

「おっ、双曲線関数って、なんかすげーじゃん!」と思ってくださる方が
一人でもいらっしゃれば、この上なき幸せです。