仙台市青葉区にて、高専教育/教材出版/数学コンサル等の教育事業を行っている合同会社です。
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 月別アーカイブ: 2016年6月

月別アーカイブ: 2016年6月

高専入試/高専/大学編入のための数学塾「ナレッジスター」を設立しました!!

お知らせです!! このたび,宮城県仙台市で 高専入試/高専/大学編入のための数学塾「ナレッジスター」を設立する運びとなりました. それに伴い, 本日ナレッジスター公式WEBページをプレオープン致しました. まだまだ未完成 …

スクリーンショット 2016-06-27 14.23.54

「伊達なICT-WORKS人材定着研修 ソフトウェア数学基礎@みやぎICTプロフェッショナル育成センター」で講師をやらせていただきました!

2016年6月20日.伊達なICT-WORKS人材定着研修 ソフトウェア数学基礎 の講師を,みやぎICTプロフェッショナル育成センターさまでやらせていただきました!! 内容は,プログラムを書く上で遭遇しやすい数学的な概念 …

Evernote-Camera-Roll-20160620-175230 2

【連載⑧】八丈島行こうとして間違って伊豆大島行ってきた!! | 能動的すぎる行き当たりばったり離島滞在記 〜伊豆の踊子編〜

【連載第7段はこちら!!】 滞在最終日 友人「なんかさ」 僕「ん?」 友人「意外と充実してんな,この旅…」 僕「そうだな…」 羽田空港の掲示板に映しだされた「欠航」の文字を見たあの日が 随分前のこ …

港とコロッケ.互いを引き立てる空気感と味.素晴らしかった.

「てんや呑み」が素晴らしすぎた件 | 凄いコストパフォーマンスとクオリティ!! 「ちょい呑み」の波がどんどん来ている

以前,「ちょい呑みツアー」をやってみた!! という記事を書きましたが, それ以来僕は「ちょい呑み」が大好きになって, 定期的にこっそりと楽しんでいます. 「天丼てんや」 で, とある人から「てんや呑み」がすごく良い!! …

天ぷら盛り合わせ.けっこうなボリューム.そしてなんといっても,さすが天ぷらやさんだけあって衣なんかは見ただけでサックサクなのがわかります.

【連載⑦】八丈島行こうとして間違って伊豆大島行ってきた!! | 能動的すぎる行き当たりばったり離島滞在記 〜カッパの水編〜

【連載第6段はこちら!!】 「月と砂漠ライン」 ,そしてその先に待ち受ける圧倒的な大自然を堪能した我々は, わりと大きな達成感と, 多少の疲労感を感じながら, 「もう, これは宿に戻ってもいいんじゃないか」と, ゲストハ …

IMG_0972 2

「第20回 #言い世」配信しました | Youtubeラジオ 言いたいことだらけの世の中で

あけまつしんじのYoutubeラジオ「言いたいことだらけの世の中で」 第20回を配信しました. 今日はパースクトークライブ振り返りなどなど… おかげさまで第20回らしいです.あっという間だなぁ… …

桑田佳祐の新曲「ヨシ子さん」を徹底分析してみた!! | 「桑田流ポップスの新境地」!? 徹底的に考える「ヨシ子さん」論

桑田佳祐さんの新曲「百万本の赤い薔薇」が神曲すぎる!! という記事が,びっくりするくらい検索で読んでいただけているようで, 大変うれしく思っております. ありがとうございます. 僕の勝手な予測は見事に外れた 僕は先程挙げ …

Cklmt1fUgAI9Oum

【連載⑥】八丈島行こうとして間違って伊豆大島行ってきた!! | 能動的すぎる行き当たりばったり離島滞在記 〜月と砂漠ライン編〜

【連載第5回はこちら!!】 「受動的な旅」 気づけば, 我々は「受動的な旅」にはまり込んでしまっていました.. レンタカーを走らせながら, 本当に自分たちは「能動的」な旅を出来るのか? ということに思いを馳せます, レン …

FullSizeRender 111

「第一回 パースクトークライブ 〜ロックの日だよ!先生はバンドマン!〜」で講演してきました!!

2016年6月9日,ライブハウス仙台パークスクエアで行われた 第一回 パースクトークライブ 〜ロックの日だよ!先生はバンドマン〜 で講演してきました!! パークスクエア史上初のトークイベント.講演者は3名!! ライブハウ …

大変楽しくお話できました.

【連載⑤】八丈島行こうとして間違って伊豆大島行ってきた!! | 能動的すぎる行き当たりばったり離島滞在記 〜受動から能動編〜

【連載第4回はこちら!!】 よっちゃんに圧倒された俺達は… 居酒屋「よっちゃん」の圧倒的世界観にすっかり面食らってしまった我々は, 未だに若干多すぎた気がしている4000円がマイナスされた財布を持って, ちょ …

三原山には「登山コース」が用意されていて,快適に山頂までたどり着き,「火口」を見学することができます.
1 2 »
PAGETOP
Copyright © 合同会社Haikara City All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.