ぷよまつさんのこのブロマガを読んで,なんかいろいろ考えてしまって.

いや,ごめんなさい.

まずもって僕は対戦勢でもキャラ勢でもなくて,
正直,たくさんのガチのぷよ勢の方々の中に混じって語れるほど
今まで休まずにぷよぷよに心血を注ぎ続けていたかというとそうではないので,
この問題について何か言ったりするのも,なんかおこがましいなぁと思ってたのです.
「外野がなに言ってんだよ」って言われたらどうしようって, まぁ,思ってた.

あの時代,「コンパイル」が大好きだった人たちが,かなりの数いたんですよ.
で,コンパイルが倒産して,たくさんの人たちが今の対戦勢に流れたり,キャラ勢に流れたりして,
いまの「コンパイル勢」というコミュニティが出来上がっているようにみえているわけです.

puyo.001

んでもさ,コンパイル倒産後,「どっちにも流れなかった」人って,
いるよなぁって,僕もそうだなって.

puyo.002

でも,だからといってぷよぷよに対して思い入れがないかっていうとそんなことはなくて,
やっぱりあの当時のコンパイルは,人格形成や,人生に,
無視できないレベルの大きな影響を与えてくれたと思っています.
で,こんな僕がたまたま「コンパイルナイト」で,「コンパイル勢」のみなさんと繋がって,
んで,今回いろいろ,対戦勢とキャラ勢を巻き込んだ形で起きてるわけじゃないですか.

僕から見れば,対戦勢だろうがキャラ勢だろうが,コンパイル勢はコンパイル勢なわけです.
当時同じ会社のことが好きで,影響受けまくった,いうても大事な人達なわけですよ.
ブロマガ読んで, 僕は「対戦勢の中でマジスト勢, notマジスト勢っていう構図が生まれるかもだよな」 ってことと,
「RMTとかの話は,世間からぷよぷよへの厳しい視線に繋がるよな」 ってことを考えてしまって,どちらも「コミュニティの中がぎくしゃくするかもしれない」 ってことに繋がってる気がしたんですね.

で,思ったことを夜中に勢いで連ツイしてしまったので,それをまとめることにします.
まぁ,ぼくコンパイル勢の中での影響力なんてほぼ皆無なので, あんまり誰も読まないと思うけどね…
でもコンパイル愛はあるつもりだからさ…

あの日のコンパイルがきっかけで繋がっているたくさんの人たちが
これからも変わらずになかよしであり続けますように.
僕が思うのはそんだけです.