このブログを開設したのが去年の7月なので,
だいたいブログを8か月くらいやっていることになるのだけど,
何度もブログを立ち上げては飽き,立ち上げては飽き,を繰り返し
ようやくこのブログが「ちゃんと続いている」ので,
僕が思う「ブログってこうやって続ければいいのかも」という話をしてみます,

アクセス解析をめっちゃ見る

まず,僕は「アクセス解析」をめちゃくちゃ見ます.

スクリーンショット 2016-02-26 13.20.41
アクセス解析を使うと,

  • 日別,週別,月別のアクセス数
  • 検索ワード(検索流入がどのようなワードで生まれているか)
  • どこからのアクセスか(検索?twitter?FB?)
  • 記事の中でどんなリンクをクリックされたか

などなどを,簡単に知ることが出来ます.
で,アクセス解析の傾向を読みながら,どういう記事を書くとどういうふうにアクセスが増えるかとか,
こういうテーマだとFBからのアクセスが多いんだなとか,
話題になりかけだけどあまり誰も言及していないことについて書けばアクセスが伸びがちだなとか,
そういうふうに「ブログ運営」を「アクセス数を伸ばすゲーム」感覚で出来るようになってきます.

計算どおりにアクセスが「ドカン!」と来たときのニヤニヤといったらもうね.
もちろん,計算が完全にはずれてアクセスが全く伸びなかったり,
逆に,伸びるなんて全く思っていなかった記事が突然拡散されまくったりとか,
書いてからしばらくしてから,急に検索流入が増えたりとか,
予測のできない,奥深いゲームのような感覚がとても楽しくなります.

着実にアクセスが毎月増えて,ブログが育っていく様子もまた感慨深いのですよ.
発信した情報が「有益」であればあるほど,皆さんに喜んで貰えて嬉しい.
僕は「有益な情報を発信」して「見てもらう」の,
ブログを運営していく上での醍醐味だなぁと思う.

ちょっとお金をかける

で,僕がいまやってるこの「Haikara City」は,
独自ドメインを取得したり,レンタルサーバーを借りたりで,
月額500円か600円くらいかけてます.

そうすると,「お金払ってるんだから更新しないとな〜」
という気分になって,不思議と僕は簡単に継続できました.
意外と,ブログを続けるのに大事な気持ちには,こういうのもあるのかも.

何より「楽しんで書きたいこと書く」のが大事

でも何より,やっぱり「楽しみを1つ以上見つけて,書きたいことを書く」
というのが,ブログをやっていく上で一番大事だなぁと思います.
変に打算的になりすぎたりとかしちゃうと,ルーティンワークにしかならないしね.

友人と話すときに,「ねぇねぇ,これ知ってた?」って話したくなることって
色々あるじゃないですか.あれをブログでやるみたいなイメージで良い気がします.
それにたくさんの人(時には知らない人)がリアクションしてくれたりとかすると,
承認欲求がガッツリと満たされた気分になって,すごく嬉しいですよ.

「継続は力なり」は真実

ブログやってると,「継続は力なり」っていうのは
本当なんだなぁということがとても具体的な形で見えます.

というのも,ブログって続ければ続けるほど「検索流入」が
アクセス源としてかなり力をもって来るんですよ.
ブログの記事は「コンテンツとして蓄積」されるから,
「検索ワード」が,どんどんどんどん増えていくの.

ブログって,続ければ続けるほど育つんですよ.
そうなると何だか,ブログが可愛くなってくるのです.
続ければ続けるほど,着実に見てくれる人が増えて,活用してくれる人が増える.
んで,それが楽しくなってきて,さらに記事を書きたくなる.
まさに「継続は力なり」という言葉が「紛れも無い真実」であることを,ブログは教えてくれます.

このことは,実はブログに限らないどんなコンテンツにも,
当てはまることなんだろうなぁと,僕はしみじみと感じたりします.

あと10年は続けたい!

このブログ,あと10年は続けたいね!!
ブロガーとしてもっともっと色々なことをできるように頑張ります.