【3月編】はこちら

おっと,早速1日すっ飛ばしてしまいましたので,
今日は【4月編】【5月編】をまとめて投稿しようと思います.

たぶん4月は2015年で一番記憶がないんじゃないか

4月は,「はいからじおふぇす 2015★NEW SPRING」と「はいからいゔ#1」という
連続したビッグイベントを何とか乗り越えた結果,
すっかり燃え尽き症候群のような状態になってしまって,
何だかほとんど記憶がない笑

仕事関係でパニックに…

確か,仕事関係のスケジュールがあまりにもたてこみすぎて,
突然パニックを起こし,仕事をできなくなって
かなり仕事を間引いて貰ったのはこの頃だった気がするなぁ.
暇さえあれば「仕事をしていないと落ち着かなく」なった今とは大違いだな笑

一度,心療内科を受診するように周囲からすすめられ,
そのときにお世話になったお医者さんから言われた言葉は未だに忘れられない.

病気じゃないと思うな。異常でもなんでもないですよ。
そのスケジュールで動いたら、そりゃ誰だってそうなりますって。
いたって正常です。でも、深刻です。

こればっかりは、薬は何の解決にもならないですよ。
病気っていうより、人生の危機かな?
病気は医学でどうにかできるけど、人生の危機はそうもいかない。
まったく異常ではないけど、深刻ですよ。

根本を何とかしなきゃね。自分が本当に何がしたいのかを見極めること。
まずは、仕事のしかたを見直すことです。
忙殺で体調を崩すというのは、実はよくある話です。
でもね、『だからよかったー』 じゃないんですよ。
病気であることと、苦しみの深さにはまったく関係がないんです。
あなたは病気ではなさそうですが、
ものすごく苦しんでいることも見て分かります。

この頃は,何だか,自分が何をやりたいのかもよく分からずに
周りから降ってくる仕事をルーティーンにただひたすらにやり続ける
というのがすごく続いていて,自分で自分が分からなくなっていたんですな.
このお医者さんのアドバイスはなんとも,味わい深く,かつ,素晴らしいものだった.
(アドバイスを頂いた周囲の皆さまにも,あらためて深く御礼申し上げます)

自分の性格

この頃は知人の事業を手伝い,ただ,あまりそれにも没頭できず,
結局,なんだかゴタゴタだけを撒き散らしてしまったりとかしていた.
そんなキッカケも相まって,自分の「性格」というか,
「合った仕事のしかた」みたいなのが浮き彫りになってきた感じがする.

この頃パニックを起こしたり,ゴタゴタを起こしたりしていたことは
傍目から見ても「失敗」なんだと思うんだけど,
僕はここでもしこれらの「失敗」をせずにいたら,
今もまだ,このころと同じことを繰り返しをやっていたと思う.
んまぁだからやっぱり,「失敗は成功の母」なんですよ.身を持って実感です.

大変だろうが,自分の力で突き進みたい

今になって気付いたことだけど,
多分,僕は責任が多少重くなろうが,自分の力で自分の思った通りに,
自分がやりたいと思ったことを手当たり次第に実行していかないと
気が済まない性分なんだろうなぁ.

上から降ってくる仕事をぷちぷちと潰していくのは確かに楽で,
責任もそこまで重くはないんだけど,僕の場合は途中で「一体自分は何がしたいんだろう」
「この仕事は,結局何のための仕事なんだろう」「これは自分の糧になるのだろうか」
とか考え始めてしまって,むしろ疲れたり落ち込んだりしてしまう.

だったら,目的やモチベーション,野望や夢を自分の中でハッキリと持って,
完全に理解をした上で,熱意を持ってひたすらに仕事に打ち込むほうが,
(仕事自体はハードになるけれど)自分が楽しみながら,全力で仕事に打ち込める
んだなぁと,今になってやっと気づけた気がしています.
そして,そのキッカケは多分,この4月の出来事だったかなぁ.

今はめちゃくちゃ忙しいし,1日じゅう働いてるけど,めちゃくちゃ楽しいよ!

ということで

【5月編】につづく!!