最近はYoutuberという言葉がだれでも知ってる言葉になって,
hikakinさんとかはじめしゃちょーさんとかが独自の番組を
Youtubeで常に発信し続けて,Youtubeが一大コンテンツになりました.

で,それに伴ってというかなんというか,
「俺もYoutubeで活動してみたい!」
って人がじわじわと増えてきてるんじゃないのかなと思う.

でも,hikakinさんとかはじめしゃちょーさんとかの動画って
いろんな綺麗な編集が施してあったりとか,
毎日毎日動画投稿をしていたりとか,
ていうか,機材とかそもそも無いしな〜とか,
色々なことを考えて結局1歩踏み出せない…って人って多いんだろうなぁとも思う.

そんな方に,最近僕が関わり始めた個人Youtube番組
「とむちゃんねる」を通じて,書いてみようと思う.

俺がこの記事を通じて言いたいことは,実は一言に集約されて,
「今すぐできるから,やりたいなら今すぐやれ!」
ということ.Youtube,意外と簡単だよ.

Youtuber

Youtuberって,自分の好きなことを楽しく仕事にしていて,
憧れるなぁ,やってみたいなぁ,って方,いるんじゃないすか.
でも,機材もないし,動画編集の環境もないし…

なんて悩んでいる方に.
僕がYoutube番組をやる上で使っているツールをご紹介.

  • iPhone5
  • Macbook Air (11-inch, Mid 2013)

以上!こんだけです.
iPhone,持ってる人多いですよね?
これ,別にiPhoneじゃなくてもOKで,動画が撮れるカメラがあれば大丈夫です.
で,Macbookも最近持ってる人増えてますよね.
これも,別にMacbookじゃなくても大丈夫.Windowsマシンでも大丈夫.

お金は意外とかからんのです.

とむちゃんねる


とむちゃんねるが始まったキッカケって本当に単純で,
主役の某ライブハウス店長 とむPが突然飲み会で
「俺はYoutuberになる!」
と言い始めたことだった笑

たまたまYoutubeではいからじおをやっていた僕は,
じゃ,やりますか〜と,その場のノリで裏方を承諾.
映像付きコンテンツはその段階ではまだやったことがなかったけど,
ま,たぶん何とかなんだろという感じだった.

撮影は手持ちor定点カメラで適当に

で,早速数日後にはとむちゃんねる第一回を撮影したのです.
その撮影がまぁー適当で,定点カメラで数時間,ビンゴ大会を撮影するだけ笑

でも,後で動画編集ソフトウェア(僕はiMovieを使ってる.Macに最初から入っていて,タダ)
でトリミングやらビデオエフェクトやらテロップやらを適用すれば,
結構ハイクオリティなものが簡単に出来てしまう.

ちなみに,第二回も,手持ちカメラでめちゃくちゃ適当に撮影している.
でも,それはそれで結構良かったりするんだよね笑
三脚使ったり,複数台カメラにしたりとか,やろうと思えばできるけど,
あんまりアクセルかけすぎると,こういうのって続かないんだよね.
これ,結構大事なことだと思う.あえてフルスピード出さない勇気!

アップロードも宣伝も簡単だ

で,動画を適切な動画編集ソフトウェアでてきとーに編集し,
動画ファイルとして書き出したらいよいよアップロード.
でもこれもすごく簡単で,Youtubeアカウントを作って,
Youtubeトップページの「アップロード」ボタンを押して,
動画ファイルをドラッグ&ドロップするだけ!!

スクリーンショット 2015-07-10 12.00.19

あとはタイトルとか,キャプションとか,好きなように入力して
発行されたURLをSNSなりで拡散して,だいたいのお仕事は完了なわけです.
動画編集〜拡散完了にかかる時間は,僕の場合平均して1時間くらい.
意外と時間もかからん.もちろん,操作方法覚えたりとか,
最初はもっと時間かかると思いますけど,
それはできる人に聞いたらいいと思います.僕でよかったら教えます(ご依頼はこちら).

マネタイズも,今はするだけなら簡単.
〜 Youtubeパートナーシップ.

「Youtuber」のロマンといったら,広告収入じゃないですか.
実は動画を収益化(マネタイズ)するだけであれば,今はとっても簡単です.

昔は,Youtuberパートナーシッププログラムに,厳しい審査を通り抜けて
採択される必要があって,動画を収益化するのは難しいことだったんだけど,
今は基本的に,著作権等の問題があるコンテンツでなければ,
Youtubeパートナーとして簡単に登録されて,活動を続けられます.
動画のマネタイズもこれで完了.

ただし,マネタイズ完了と,広告収入で生活できるかどうかは
全く別の話で,広告収入を「実際にGETする」にはかなりの再生数を
稼がなきゃいけないんですけどね.
でも,自分の動画が広告収入を「少しでも」生んでいるッ!!
ってだけで,なんとなくモチベーションが上がるというか,燃えてくるもんだよね.

さらに,広告収入どうのこうのだけではなく,
Youtubeパートナーになるだけで「予約投稿」という便利な機能が使えるようになるので,
とりあえずなっとけば色々便利になっておすすめなのです.

まずやってみればいい.失敗したらそのとき考えればいい.

別にお金がかかるわけでもないし,失敗したって損なんてしない.
失敗したら,そこからどうやって這い上がるか考えるなり,
スパッとやめてまた新しい番組初めてもいいし,
「まずやってみる」ってことが,こんなにやりやすい市場ってなかなかないと思います.

自分だけのテレビ局が,スマホとパソコンだけで簡単に作れて,
リスクもない,いろんな人に見てもらえる,好きなようにやれる.
これ,スンバラシイですよ.やりたい人は,迷わずやったらいいと思う.
今すぐ!悩んでいる時間があったら,始めちゃおう!!

「Youtubeのはじめかた」をマンツーマンで教えてほしい!!
講座を開いてほしい!! という方がいらっしゃったら,
僕にご連絡いただければ喜んでやらせてもらいます(ご依頼はこちら).

みんな,Youtubeやろうぜ!!

ありがとうございました.